沿革

昭和63年
1月
設立 資本金350万円
本社を伏見区桃山町に置く
柳本督通 代表取締役に就任
久御山事業所を久御山町佐山に開設
5月
大日本スクリーン製造株式会社 取引開始
6月
特定労働者派遣事業認可(開発)
平成元年
9月
資本金を550万に増資
11月
工場を現在地へ移転し、本社工場と改称
平成 3年
1月
株式会社堀場製作所 取引開始
9月
株式会社菊水製作所 取引開始
平成5年
11月
星和電機株式会社 取引開始
平成6年
7月
井手邦彦 代表取締役に就任
本社を現在地に置く
9月
株式会社コーデンシ 取引開始
平成7年
8月
サムコ株式会社 取引開始
9月
資本金を1,200万に増資
平成8年
3月
久御山分室を開設 設計部門の更なる充実を図る
平成16年
7月
田中秀和 代表取締役に就任
平成17年
7月
NKE株式会社 取引開始
12月
KES step1認証取得(登録番号KES1−0362)
平成18年
8月
  特定労働者派遣事業届出(製造)
平成19年
2月
自社開発品RINTSを京都ビジネス交流会に参考出品
平成20年
2月
京都ビジネスパートナー交流会にRINTSを使ったメカトロ制御デモを出品
 
7月
共同開発品 RH-21 販売開始
 
9月
RH-21 2008分析展(JAIMA)に出品
 
 
TOP >